2015年12月16日

SKA BAR & club STOMP〜15th Anniversary Special♪〜 2015.12.20.Sun. At:SOCORE FACTORY

おかげさまで、SKA BARとclub STOMPは今年で15周年を迎えることになりました!!!

それを記念して、11月開催に続いて15周年記念スペシャル第2弾を開催します〜。


また、【SKA BAR】はこれまで15年間に渡って続けてきました定期開催を今回12月20日(日)の開催をもって、ひとまず最終回とさせて戴くことになりました。

長年支えて下さった皆様には感謝の想いばかりです。本当にありがとうございました!!!

来年からは不定期での開催になり、いつまた皆様とお会いできるか分かりませんが、、、なんて話は置いておいて、この区切りの回をめちゃんこ楽しい一日にしたいと思います!


そんな今回に登場するのは、
15年目にして待望の初登場!SKAを基軸とした独特の感性と幅広い音楽性で常に進化し続け、圧倒的なパフォーマンスでフロアを狂喜乱舞の渦に巻き込む、関西が世界に誇る漢達【DOBERMAN】

唯一無二の稀代のヴォーカリストでありBLUE BEAT PLAYERSのギタリストとしてシーンの初期から活躍を続けるタイキ氏率いる【Soulcrap】

こちらも初登場は、確かな演奏と歌唱力で関東オーセンティックSKAシーンの代表格の一角として全国各地で精力的にライブを行う【The eskargot miles】

強いメッセージと重厚なサウンドで強烈なレベルミュージックを発信する光風&GREEN MASSIVEや日本を代表するSKAバンドの一つCOOL WISE MANのトランぺッターである光風氏がDrum Sessionをフィーチャーする初スタイル【光風&Drum Session】

西アフリカに古くから伝わる音楽とダンスをステージ仕様に昇華したパフォーマンスをみせるダンス&パーカッション集団【Les Petits du Ballet】

DJにはSKA BARでもおなじみの関西ヴィンテージ音楽シーンで活躍する素敵なゲストDJ陣に加え、SKA BAR歴代のレギュラーDJ陣も集結いたします!

フードには、雑誌カジカジでプロデュースする美女とカレー「美人伽哩カレンダー」や関西クラブシーンへの出店でもおなじみの東心斎橋の隠れ家的な名店カフェ&カリーの【Buttah(ボタ)】

ショップには、神戸/海外通りのホットステーション【2tone cafe】からアフリカンバティックを使ったオリジナル雑貨や、海外から買い付けたヴィンテージ雑貨/食器やハンドメイドアクセサリーなどを扱う【tabislBAZAR】も出店して、まさにお祭り気分でお昼からワイワイガヤガヤドンチャン騒ぎではっちゃけます!!!

また、“キッズ・禁煙スペース”も設けますので、お子様のおられる方もご家族皆さんでお越し戴ければと思います。(中学生以下は入場料無料になります)

そんな感じで、当日はお昼12時スタートですので、ぜひぜひ早い時間からお越し戴いてワイワイガヤガヤドンチャン騒ぎではっちゃけましょう〜♪



SKA BAR & club STOMP 15th Anniversary
〜Regular Party of the FINAL〜
2015.12.20 (Sun) 
at : SOCORE FACTORY(大阪/南堀江)

http://socorefactory.com/
START 12:00 CLOSE 21:00
ADV:2,800yen (別途1drink)
DOOR:3,300yen (別途1drink)

■SPECIAL LIVE
DOBERMAN
Soulcrap
The eskargot miles
光風 feat.Drum Session


■AFRICAN DANCE &PERCUSSION
Les Petits du Ballet

■GUEST DJ
TUCCHIE(MORE AXE RECORDS)
YONE(OSAKA SKANKIN' NIGHT)
CHIKUSA(MODS MAYDAY OSAKA)
NIKI-T(FIRE CORNER)


■SHOP
2tone cafe(アフリカン☆バティック雑貨)
tabislBAZAR


■FOOD
Buttah(ボタ)

■RESIDENT DJ
GEN / TOMMY DIABLO / DAIGO / HIRO
TAKE / MCKEE / YAMADAMAN


★★★★★★前売りチケットについて★★★★★★
前売りチケットの予約受け付けは、前日の12月19日(土)の22時00分までになります。

●Facebookのイベントページに、前日の12月19日(土)の22時00分までに「参加予定」に登録頂けた方は前売り予約済みとして、当日前売り料金にて対応させて頂きます。
※「興味あり」にチェック頂けたお客様は前売り予約にはなっておりませんので、お越し戴ける場合はぜひ「参加予定」にチェック下さい。
※Facebookのイベントページはこちら → https://www.facebook.com/events/1659030894354560/

●下記店舗でも前売りチケットを取り扱って頂いております。
【club STOMP】大阪市東心斎橋1-13-32宝ビルB1F Tel:06-6245-0889
 Mail: info@club-stomp.com (メールでのご連絡は、件名欄に「12/20:SKA BAR前売り予約」と記載し、「お名前」「お電話番号」「ご希望枚数」を明記下さい)

【MORE AXE RECORDS】
SHOPサイト www.moreaxe-records.com/ 内の「CONTACT」ページよりお申し込み下さい。
CONTACTページ https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01080903


【2tone cafe】神戸市中央区海岸通4-4-3 ワコーレ海岸通IC 1F Tel:078-341-2205

【Marche】大阪市西区北堀江3-4-17 Life Labo Bld 3F Maruche' Tel:06-6616-9713

【Buttah】大阪市中央区東心斎橋1-8-20 Tel:06-6241-5273

【Yum Yum】 大阪市中央区道頓堀1-6-12 ニコービル 3階 ヤムヤム Tel:06-6213-5600


★★★★★★お知らせ★★★★★★

●入場後の出入りは自由にさせて頂きます。※入場済みのスタンプ捺印にて対応。
●お手荷物はキャッシャー横のカウンターにて、300円/1個にてお預かりが可能です。
一部、貴重品や壊れやすい物などお預かり出来ない物もございますので、ご注意下さい。
●当日は、「禁煙/キッズスペース」を設けますが、小さなお子様とご一緒のお客様はお子様から目を離さないよう、十分ご注意下さい。

th_SKABAR_stomp_15th_o_151124.jpg
th_SKABAR_stomp_15th_u_151124.jpg

■SPECIAL LIVE
DOBERMAN
1998年、アントニオ猪木の引退と時を同じくしてDOBERMANが産声をあげた。スカミュージックを基軸とした独特の感性と幅広い音楽性でナイトクラブを喰い散らかし、まもなくオーサカアンダーグランドシーンから頭角を現す。世界各地でDOBERMANパーティーは繰り広げられ、瞳孔開きっぱなしの圧倒的なライブパフォーマンスはオーディエンスのドーパミンを大量放出させ続けた。現在進行形の楽曲は海外からも注目を集め、スペシャルズ、バッドマナーズ、 バスターズらスカレジェンドらとの共演も果たし称賛を浴びた。ステージは世界に開かれヨーロッパツアー・韓国の大型フェスへの出演など、精力的に活動場所を開拓し、国内ではフジロックフェスティバル、アラバキロックフェスティバル、サンセットライブなど大型フェスに多数出演。結成15年を越え、新たな価値観を求め尚も変化を恐れず走り続ける。
http://control-doberman.com/

Soulcrap
1990年代、東京MODSシーンでArch Races、Club Aces、そして前身バンドとなるHigh Rhythmを経て、1992年にsoul clapを結成。1997年の活動停止後、2002年に復活。「Soulcrap」と名を改め、2008年に現メンバーとなる。2010年には1st Album「Riddim & Blues」を発表。タイトルに英語のRhythmが変化したジャマイカ特有の英語(パトワ)であるRiddmというワードをあえて起用したこの作品は、SKAやREGGAEのグルーブやビートにR&BやSOUL/ JAZZ / BLUESといった音楽を絶妙に融合し昇華させられる稀有なバンドとしてのアティチュードを明確に示した名盤となった。翌年2011年には2nd Album「Quite Natural」、2012年には3rd Album「Too Hot Road」を立て続けにリリース。今年2015年には4th Album「We're Rollin'」をCDと初のアナログLP盤にてダブルリリース。今後もSoulcrapの活動に要注目だ。Keep doing, What you do...!!!
www.soulcrap.com
info@greenuinonrecords.com

The eskargot miles
2002年に結成。これまでに2枚のアルバム・4枚の7インチレコードをリリース。全国各地で精力的にライブを行い、他に類を見ない勢いで着実にその歩みを進めてきた。 2011年には、内田直之氏をエンジニアに迎え、限定7インチシングル『TOUR OF JAMAICA』が記録的な盛り上がりを見せ、即完売。2012年には結成10周年を迎え、3rd album 『with LOVE』をリリース。主催イベント『TOKYO LITTLE JOURNEY』は毎年、超満員のイベントとして成長している。本年結成13年目。紆余曲折を突き抜けて、カタツムリ達は、新たな明日へと歩き出している。
www.eskargotmiles.com/
eskargotmiles@gmail.com

光風 feat.Drum Session
結成21年のSKAバンド「Cool Wise Man」のトランペット奏者であり、自身がリーダーを務める「光風 & Green Massive」ではヴォーカルとギターを担当。ソロライヴではガットギター1本とハーモニカで、バンドとは異なる繊細であり大胆でもある音と唄を奏でる。光風 & Green Massiveは「民衆レベル」(2011) 「報いの唄」(2012)の2枚のアルバム、2015年3月には初となる7インチ「内部告発」をリリース。2015年4月に3枚目のアルバム「暁より」をリリース。


■AFRICAN DANCE &PERCUSSION
Les Petits du Ballet(レ ペティ ドゥ バレエ)

関西で活動する西アフリカの音楽とダンスを愛するパフォーマンスグループ。現地に古くから伝わり、いまも愛され大切にされているリズムをステージ用にアレンジした「バレエスタイル」での演奏にこだわっている。「ペティ」とはフランス語の「petitプティ」の現地なまりで、「未熟者」という意味。

■FOOD 
カフェ&カリー Buttah(ボタ)

東心斎橋で昔ながらの日本長屋をそのまま活かしつつ、アジアンテイストも加えて改装した秘密の隠れ家的なお店。美女とカレー「美人伽哩カレンダー」や関西クラブシーンでもおなじみの名店。
www.buttah.net/


■SHOP
2tone cafe(アフリカン☆バティック雑貨)

アフリカの布の色彩の鮮やかさ、大胆な柄に魅了され、実際にこんなのあったら欲しいなぁと思う物を気まぐれで製作しています。店頭販売もしてますので、神戸にお越しの際はぜひ2tone cafeにお立ち寄りください。今回は、人気のiPhoneケースはもちろん、いろんな大きさのポーチやカラフルなピアス等々、色々持っていきますので、どうぞお楽しみに〜♪
Shop www.2tone-cafe.com/
Facebook www.facebook.com/2tone-cafe-159620037487698/

tabislBAZAR
海外から買い付けたビンテージ雑貨や食器・ハンドメイドのアクセサリーなど、旅する時の気持ちになれる雑貨屋さん。
http://tabislbazar.com/


SOCORE FACTORY(大阪/南堀江)
〒550-0015 大阪市西区南堀江2-13-26
TEL&FAX: 06-6567-9852
http://socorefactory.com/
http://socorefactory.com/access/
posted by SKA BAR at 00:17| 大阪 ☁| Comment(0) | SKA BARのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

SKA BAR 15th Anniversary オリジナルセレクトCD

まいどです。

いよいよ明後日11月3日(火/祝)に迫って参りましたSKA BARとclub STOMPの15周年記念であり、レギュラー開催の最終回ですが、

当日お越し戴いたお客様にプレゼントさせて戴く毎年恒例の「SKA BARオリジナルセレクトCD」の収録曲はコチラでございますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

skabar15thCD-omote.jpgskabar15thCD-ura.jpeg

★★★SKA BAR Original Select CD★★★
01.Almost Like Being In Love / Hoctor Band
02.Bongo Chant / Kenny Graham's Afro Cubists
03.The Bomb / Lord Panama Victor Boa-Torio
04.Unchained Melody / Chris Powell And The Blue Flames
05.I Want To Dance / Miro And The Kings
06.San Juan / Mario Allison Y Sus Estrellas
07.Melina / Papo Y Su Combo
08.Vietnam Mambo / Pucho
09.Camel Walk / The Latinaires
10.Tiahuanaco "Puerta del Sol" / Alfredo Linares Y Su Salsa Star
11.Guagaloo / Pete Rodriguez
12.Las Flores / Fruko Y Sus Teos
13.Yo No Bailo Con Juana / Neto Perez And The Young Originals
14.Cumbia Del Ecuador / Cayito Y Sus Guerrilleros
15."Senor" Peter Gunn / Henry Mancini
16.Caravan / Henri Rose
17.Similau / Bobby Darin
18.Hey ! Little Woman / Sonny Til And The Orioles
19.Minnie The Mooche / Barry Martin
20.Redeemed / P. Reid
21.Ska Town / Don Drummond
22.Deliverance Must Come / Prince Buster
23.Tribute To Nehru / The Skatalites
24.The Mighty Quinn / Claude & Gino
25.Remember When / Ann Reid
26.Let's Stay Together / Alton Ellis
27.Never Stop Looking / Dianna Phillibert


ひらめきレコードボックスを漁りまくって引っ張りだして来たヴァイナルから、先日の宮城県石巻SOLID GOLDへのDJ出張や東京PANORAMAへの弾丸訪問ツアー時などでゲットしたマイブランニューヴァイナルなんかもさっそく収録るんるん

Nat King Coleなんかも十八番としたJazzの超有名スタンダードナンバー「Almost Like Being In Love」の絶妙に心地よいソシアル・ダンス・インストカヴァーから始まり、ジャジーでソウルフルなアレンジのCalypsoやキラーでダンサブルでファンキーなMambo/Boogaloo/Guaracha/Sing Ling/Cumbia/SalsaといったディープなLatin楽曲から、JazzyなR&BやPop-Corn、Ska、Rock Steady、Reggaeといったカテゴリーから有名無名問わず、SKA BARでしかセレクトし得ないヴィンテージ楽曲群を全27曲フルコンパイルるんるん

ひらめき毎回のことですが、このCD1枚で入場料をペイして戴けるくらいの充実の内容にしているつもりですので、通勤や通学やドライブはもちろん、家事や育児のお供に活躍すること必至exclamation&question

ぜひぜひもらってやって下さいー(長音記号1)

peace
posted by SKA BAR at 22:05| 大阪 ☁| Comment(2) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

次回11/3(火/祝)開催【SKA BAR&club STOMP 15th Anniversary】のお知らせ♪

まいどです。

今回のSKA BARとclub STOMPとの「15周年記念」として開催いたします〜。

また、SKA BARはこれまで15年間に渡って定期開催を続けてきましたが、今回【11月3日(火/祝)at Club STOMP】【12月20日(日)at SOCORE FACTORY(南堀江)】の開催をもって、レギュラー開催の「最終回」とさせて戴くことになりました。長年支えて下さった皆様には感謝感謝の涙で前が見えません!来年からは不定期開催になり、いつまた皆様とお会いできるか分かりませんが、残り2回を存分に楽しみたいと思いますのでぜひぜひお付き合いくださいませ。

という事でレギュラー開催最終回第一弾となる今回『11月3日(火 / 祝)』のSKA BARは、LIVEにSoulcrap/BLUE BEAT PLAYERSより稀代のヴォーカリスト【タイキ】氏!そして、先般ソロアルバムをドロップしたばかりの歌唄い【モッチェ永井】氏が登場! 

ゲストDJ陣には、関西ヴィンテージ音楽シーンの先駆者【カヤノ】氏、SKA BARの盟友OSAKA TWIST AND SHOUT代表【ジェームス】氏、そして数あるSKA BARクルーの中で彼ほど切込み隊長としてイベントを盛り上げた男はいないであろう【マッキー】氏、さらに関西屈指のスキンヘッドレゲエトレイン【オーミ&フミ】両氏が満を持してSKA BARへ初参戦!!ゲストDJ陣に負けないよう、SKA BARレジデントDJ陣も全力で選曲/プレイいたします。

また、今回も当日の早割&学割がございますので、ぜひご活用ください。peace


SKA BAR & club STOMP 15th Anniversary
〜Regular Party of the FINAL!

2015.11.3 (Tue/Holiday) at : club STOMP
START 17:00 CLOSE 24:00
ADM:2,000YEN (with1drink)

※下記のお客様は500円OFF!
・18:00までにご来場のお客様 ・学生のお客様(要 学生証)

※先着順でSKA BAR ORIGINAL SELECT CDをプレゼント!

SKA BAR web http://www.skabar.net/

■SPECIAL LIVE
TAIKI NAKAMOTO (Soulcrap / BLUE BEAT PLAYERS)from Tokyo
MOCCHE NAGAI(ex.The eskargot miles)from Tokyo


■GUEST DJ
KAYANO (BLUES NIGHT / JUNKERS)
JAMES(OSAKA TWIST AND SHOUT / NIGHT BEAT RECORDS)
MCKEE(ROCKING MOOD)from Kagawa
OHMI & FUMI (SOULFUL I)


■RESIDENT DJ
GEN (SKA BAR / SHOT IN THE DARK)
TOMMY DIABLO (DIABLO DISCO)
DAIGO(SPECIAL BREW)
HIRO(Yum Yum / PUKU PUKU)


Ska,Rock Steady,Reggae,Calypso,Latin,R&B,Jazz,,,and more!

th_sb1103blog.jpg
th_sb1103urablog.jpg

●SPECIAL LIVE
TAIKI NAKAMOTO(Soulcrap / BLUE BEAT PLAYERS) from Tokyo
1990年代、東京MODSシーンでArch Races、Club Aces、そして前身バンドとなるHigh Rhythmを経て、1992年にsoul clapを結成。1997年の活動停止後、2002年にRockin'Jelly Bean氏のWedding Partyで復活。「Soulcrap」と名を改め、2008年に現メンバーとなる。2010年には1st Album「Riddim & Blues」を発表。タイトルに英語のRhythmが変化したジャマイカ特有の英語(パトワ)であるRiddmというワードをあえて起用したこの作品は、SKAやREGGAEのグルーブやビートに、R&BやSOUL / JAZZ / BLUESといった音楽を絶妙に融合し昇華させられる稀有なバンドとしてのアティチュードを明確に示した名盤となった。翌年2011年には2nd Album「Quite Natural」、2012年には3rd Album「Too Hot Road」を立て続けにリリース。今年2015年には4th Album「We're Rollin'」をCDと初のアナログLP盤としてもダブルリリース。また、1995年からマーク林(ex.Tokyo Ska Paradise Orchestra)率いるBlue Beat Playersのメンバーとしての他、ソロとしても活動中。カリビアンミュージックシーンからR&Bシーンを縦横無尽に行き来する、クールでエモーショナルでソウルフルな唯一無二の唄声を持つ稀代のヴォーカリストである。
www.soulcrap.com
info@greenuinonrecords.com
Taiki N.JPG

MOCCHE NAGAI(ex.The eskargot miles) from Tokyo
ジャマイカン・カントリー?黒人歌謡?クネクネした弱音。ピリ辛の恨み節。万歳!デカい声で明るく朗らかに歌い、観る者聴く者をハッピーにする唄い手。2007年よりウッドベース奏者としてオーセンティックSKAバンドThe eskargot milesに参加し、国内外で精力的に活動。スラム・スチュワートのベース&スキャットの真似を始めた頃だったか、はたまた今は亡き恋人に歌を褒められた時だったか、2012年にバンドを脱退しギター1本の弾き語りを始める。居酒屋の座敷から深夜のダンスパーチーまでところ構わず演奏し、2013年末に1st弾き語りCD「まちのあかりをけして」を自主リリース。明るいキャラクターと楽曲を裏切るようなネガティブな世界観とよく通る(大きすぎる)歌声が共感を呼び、通算1300枚以上を販売。2014年、ナニワのバリトンサックス奏者 浦朋恵と意気投合。浦のバンドメンバーとしてもコーラス・ギターで参加。エマーソン北村(キセル等サポート / ex. JAGATARA / ex.MUTE BEAT)、岡地 曙裕(吾妻 光良&スウィンギンバッパーズ、ex.ボ・ガンボス)、リン・テ伊藤らと共にFUJI ROCK FESTIVAL2014のステージで大きな声を出す。この頃より少しづつバンドスタイルでの演奏も増え、体重は90kgを超えた・・・2015年7月には待望の1st Album「MOCCHE NAGAI」をリリースし、全国津々浦々、ギターを抱えて精力的に駆け回っている。
http://hanx-inc.com/records/mocche-nagai/
th_MOCCHE永井.jpg

●GUEST DJ
KAYANO (BLUES NIGHT / JUNKERS)
関西におけるヴィンテージ・ミュージックDJの第一人者。1980年代に「LIFE」「ダイナマイト」「パラノイア」などの第一線でプレイし、1990年代には自身のイベント「BLUES NIGHT」を立ち上げ、現在まで受け継がれるスタイルを確立。数々の後進DJに影響を与えたその選曲/プレイは今なお進化し続け、現在はオールジャンルイベント「JUNKERS」にて、様々な音楽を知り抜いた氏ならではの知識と独自の目線で今も未来も色褪せないフューチャークラシックな楽曲を提示し、注目を集めている。
th_CIMG2052.jpg

JAMES(OSAKA TWIST AND SHOUT / NIGHT BEAT RECORDS)
50's&60'sのR&Bとポップスを中心にセレクトするDJ / レコードコレクター / 音楽イベント「OSAKA TWIST AND SHOUT」主催 / 大阪アメ村に店舗を構える輸入中古レコード屋「NIGHT BEAT RECORDS」のオーナー。音質の良さとロマンスから、オリジナル盤7インチ・レコードをフォーマットにし、マニアから初心者までをターゲットにした選曲を武器に、ジャンルやシーンをクロスオーバーさせ活動中。英DJのKeb DargeやGaz Mayallとの共演や、英JazzMan Recordsにサブ・レーベルを設けるR&Bイベント『JukeBoxJam』のブログサイトや独『Jester Wild Show』に日本人の初のゲストとしてMix音源を提供。2012年2月には、米国PA州ピッツバーグで開催されている『Hittsburgh Vinyl Collector Meeting』にゲストDJとして参加するなど幅広く活躍中。次回OSAKA TWIST AND SHOUTは、11月22日(日)に開催予定。
NIGHT BEAT RECORDS http://www.nightbeatrecords.com/
james.jpg

MCKEE(ROCKING MOOD)from Kagawa
ジャマイカン・オールディーズイベント「ROCKING MOOD」主宰。昨年10周年を迎え、現在は小休止中。実はSKA BARの初期メンバーとして2006年まで活動。当時全く無名だったMCKEEを起用し、いきなりゲストセレクターの出番前にプレイさせ続けるGEN氏。その貴重な経験が後の活動の大きな礎になったのは言うまでもない。そして、2013年なんの前触れもなく家族で香川県・小豆島へ移住。
th_mckee.jpg

OHMI & FUMI (SOULFUL I)
ジャマイカで1960年代後期に生まれた所謂Reggaeと称される前のRegayから、英国SKINSカルチャーに多大な影響をもたらしたSkinhead Reggaeまでを中心にピックアップするイベント「SOULFUL I」のセレクター。ユルくなりがちなレゲエの概念を覆すかのような、跳ねるチャギングビートでフロアを地団駄(ストンプ)まみれにいざなう、大阪は天満発のタフガイ二人組。
OHMI FUMI.JPG

■RESIDENT DJ
GEN (SKA BAR / SHOT IN THE DARK)
当イベント【SKA BAR】の主催者。ルーツに根ざしたヴィンテージの香り漂う黒い音楽を中心に選曲するオールディーズDJ。愛車とフェイバリットビアも黒いやつ♪また、カリブ音楽専門のイベント【SHOT IN THE DARK】のクルーでもある。
WEB http://www.skabar.net/

TOMMY DIABLO(DIABLO DISCO)
1999年、バックパッカー時代にサンフランシスコのストリップバーでDJをスタート。LAやラスベガスでもDJをし、2008年に仙台にて活動を再開。2010年から大阪にエリアを移し、イベント【DIABLO DISCO】を不定期にて開催。akaパーティーバイブス。

DAIGO (SPECIAL BREW)
京都で活動をしているNEOSKA , IRISH ,OLDIESを中心に、ルーツを大切にしながら常に新しいモノを求めるイベント【SPECIAL BREW】のセレクター。近年ではジャマイカンオリジナルやR&Bまで貪欲にレコードを収集中。BLOG http://specialbrew.seesaa.net/

HIRO(Yum Yum / PUKU PUKU)
イベント「Rockin' On Heavens SKA」の主催者として、SKAやR&Bなどハッピーな音楽なら何でも来いの選曲でフロアを沸かせるDJ。また、大阪ミナミの道頓堀 / 宗右衛門町に居を構えるDining「Yum Yum」、Asian Bal「PUKU PUKU」の店主でもある。

CLUB STOMP information
大阪府中央区東心斎橋1-13-32 宝ビルB1F
TEL 06-6245-0889
WEB:http://www.club-stomp.com
MAP:http://www.club-stomp.com/stomp_access.htm

SKA BAR information
12月20日(日)SKA BAR & club STOMP〜15th Anniversary 第2弾〜
at:SOCORE FACTORY(http://socorefactory.com/ 大阪市西区南堀江2-13-26)、BAND:DOBERMAN、Soulcrap、DJ:TUCCHIE(MORE AXE RECORDS/PARTY TIME)、YONE(2tone cafe/OSAKA SKANKIN' NIGHT)and more!
posted by SKA BAR at 23:44| 大阪 | Comment(0) | SKA BARのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

KEN BOOTHE Japan Tour 2015 in OSAKA

いよいよ今晩るんるんるんるんるんるん

ひらめきジャマイカ音楽のオリジネイターであり、レジェンダリーシンガーMr.KEN BOOTHEのJAPAN TOURが大阪公演を皮切りにスタートします。

DJには今回 Ken Bootheを招聘された首謀者Pirates Choiceさん、そしてDJ Crushさん。
サポートLIVEには7月のSKA BARに出演戴いたCONQUER ROCKSのステージもあります。

詳細はコチラ → http://www.drumandbass-rec.com/blog/shop/7586

同じく7月のSKA BARにご出演戴いたPirates Choiceさんによる、Ken Boothe SelectionのシーンをYou TubeにUPしましたのでご紹介します。



9/25(金) KEN BOOTHE with COOL WISE MAN Japan Tour 2015
難波ロケッツ& Night Wax
DJ : Pirates Choice & Dj Crush
Suport Live : Conquer Rocks

Open /Start 19:00
前売り5500円 当日6000円 ドリンク代別途500円


th_kenboothe-jptour2015.jpg

ひらめきそして、大阪公演では来日を記念して、隣接の【Night Wax】でAfter Partyも開催されます。
(Ken Bootheのライブにお越しのお客様はフリーです。ライブに来られない方もADM1000yenでご入場できます)

わたくしGENもAfter PartyにてDJ出演させて頂きます。
お越しのお客様にステージもパーティもたっぷり楽しんで戴けるように頑張ります。

KEN BOOTHE Live 〜After Party〜 @ Night Wax
DJ :
光風
GEN
NIKI-T
Treasure Disco

Start 24:00 ADM 1000円 
(ケン・ブース・ライブご来場のお客様はフリー)
info Drum&Bass Records 06-6634-4141


th_kenboothe-jptour2015afterparty.jpg

ひらめき個人的には2005年に一度Ken Bootheの来日が決まった際、僕もDJ出演させて戴く予定だったのですが、諸事情で中止になってしまった悲しい思い出がありますが、あれから10年、、、ようやくKen Bootheのステージを観る事が出来ます。

まさにカリビアンミュージックファン待望の狂喜乱舞の一夜になることでしょうぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


難波ロケッツでの前売りチケットはすでに完売してまったそうですがあせあせ(飛び散る汗)当日券が少しだけ出るようです。
まだチケットをゲットされていない方で気になっている方は諦めずにトライしてみて下さい。

盛り上がって参りましょうー(長音記号1)るんるん

そして、招聘されたDrum & Bass RecordsのPirates Choiceこと林さんに大いなるリスペクトexclamation×2
posted by SKA BAR at 11:36| 大阪 ☁| Comment(0) | おすすめイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

おすすめイベント【NUDE RESTAURANT】21周年記念スペシャル!のご紹介♪

まいどです。

ひらめき今回はおすすめイベントのご紹介ですー(長音記号1)

いつもお世話になっている神戸のノーザンソウルイベント【NUDE RESTAURANT】

なんと今年でめでたく21周年を迎えられますexclamation

21年という言葉は短いですが、一つの音楽イベントを21年間も続けるのは簡単なことではありませんふらふら更に内容を充実させていくという努力を伴いつつの21年間の継続。本当にすごいことです。

SKA BAR的には同じ関西で同じVINTAGE音楽シーンを歩く者としても頼もしく楽しい友人であり、そういった面も含めて心よりの感謝の気持ちと敬意を表します。

本当におめでとうございますexclamation×2

そんな記念すべき貴重な21周年の回が今週末8/29(土)に神戸ジャズ喫茶Jam Jamでオールナイトにて開催されますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

ありがたい事にSKA BARもお声掛け戴き、出演させて頂くことになりました。

また、SKA BAR以外の出演者の皆さんが素晴らしいあせあせ(飛び散る汗)
FUNKシーンからは、日本のFUNK界のトップDJ クロダ氏、ガレージパンクシーンからは巨匠セキグチ氏、ノーザンソウルシーンからはDAVID FLYNN氏。
更に、club STOMPのイベント仲間である「OSAKA TWIST AND SHOUT」のmomo♪女史、神戸ロカビリーイベントシーンの代表格「GET HOT or GO HOME」のAngry Shoulder TETU氏。
と各方面のトップDJの面々が一同に集結されますグッド(上向き矢印)

もし行ったことがない方で、気になる方はブログもチェックしてみて下さい。

キタアキ氏による丁寧な毎月のイベントレポートも見られますので、イベントの雰囲気なんかも掴めると思います。今回出演させて戴くにあたって、SKA BARからのコメントと曲紹介もさせて頂きました。
こちら→http://ameblo.jp/nuderestaurant/

ひらめきまた、別件ではありますが、当日は野外イベント「ツキノウタゲ」が服部緑地野外音楽堂で開催されます。
これまでSKA BARにも出演戴いたSKAやREGGAEシーンの様々なアーティストさんなんかもたくさん出演されますし、DJにもOSAKA SKANKIN' NIGHTからYONE氏やTWIST AND SHOUTのJAMES氏、FIRE CORNERのNIKI-T氏、Westy Bong-Bongの皆さんなんかも参加されます。

ひらめきそして、その夜にはOSAKA ROOTSにて「ROCKERS CAFE」が開催されます。
東京からヤマンなバンドTETSUNIQUESやamanita、CHIKAなどが出演され、DJにはGREEN GREENのEQUALIZER氏、SET ME FREEのSHIN-ZO氏、次回SKA BARにも出演戴くクンビア商店のCABARET氏も参加されます。


ひらめきという感じで、各地でSKA/REGGAEイベントも盛りだくさんなので、音楽好きの方はぜひどこかの現場へ行かれてみて下さい。

そんな中で来て下さい!とは言いにくいところではありますが、、、
【NUDE RESTAURANT】21周年記念スペシャル。
個人的にはいつもに増して良いDJ/選曲が出来るように頑張る所存ですので、お越し戴けそうならぜひに!!!

よろしくお願いします〜るんるんるんるんるんるん

peace


NUDE RESTAURANT
2015年8月29日(土)
22:00〜オールナイト
at ジャズ喫茶 Jam Jam
神戸市中央区元町通1-7-2
ニューもとビル地下1F
TEL 078-331-0876
http://jamjam-jazz-kobe.info/

CHARGE ¥2500 (1 ドリンク付き)
(当日、パブケネス来店後ヌードレストラン来場の方は\500ディスカウント
ケネス営業時間:通常15:00-01:00、ヌードレストラン当日16:00-21:00)

■SPECIAL GUEST DJS
DAISUKE KURODA(kickin)
HIROSHI SEKIGUCHI(Shimokita Night Train)
DAVID FLYNN(ex.CAPITOL SOUL CLUB)

■GUEST DJS
momo♪(OSAKA TWIST AND SHOUT)
GEN (SKA BAR)
Angry Shoulder TETU(GET HOT or GO HOME)

■NUDE RESTAURANT DJ
RYO KITAAKI
IZUMI SAWAMOTO
SEIJI IWABUCHI
SHUHEI YOSHIOKA


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

NUDE RESTAURANT official information
twitter ヌードレストラン @nuderestaurant
Ameblo http://ameblo.jp/nuderestaurant/
お問い合わせメールアドレス nuderestaurant@gmail.com

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
1994年のスタート以来、ご来場頂いた数え切れないたくさんの人々や、周りの方々に支えられながら、ヌードレストランは今年21周年を迎えることとなりました!
ヌードレストランを愛し続けてくれるクラウドの皆さんの満面の笑顔、歓喜の表情、躍動するダンス、ほとばしる汗…に満ち溢れた熱狂的なフロアを前に、ヌードレストランを続けてこれたことを誇りに思います。全ての皆さんに、心の底からの愛と感謝を込めて2015年8月29日に開催する21周年オールナター!今回も、ヌードレストランの歴史を感じとってもらえる、我々の愛してやまない50's〜70'sのグッドミュージックの、最もリアルな姿を現在進行形で追求し続ける我々と親交の深いスペシャリストの皆さんをお招き致します。ディープファンク、ガレージパンク、ヴィンテージR&B、オールディーズ、ロカビリー、スカ、ジャマイカンオールディーズ…そしてノーザンソウル!ジャンルを越えて親交を深めてきたヌードレストランでしかあり得ない日本が誇るワールドクラスでトップクオリティのゲストDJ達の競演が実現しました。ヌードレストランの空間を通して、全てのクラウドの皆さんに本物を体感して頂きたい!という気持ちを込めて招聘した豪華ラインナップ!溢れんばかりの"古くて新しい"魅力が凝縮されたファンタティックな時間をお約束致します。皆さんにとって、心に残る、誇るべき一夜になれば幸いです!夏の終わりに、音楽好きの全ての皆さんへ捧げますヌードレストランならではの圧倒的に情熱的な一夜を、体現済みの方は勿論、未体験の方々も、是非一緒に踊り明かしましょう!
Say it Loud! I'm Crowd and I'm Proud!


 nude_restaurant21.jpg
posted by SKA BAR at 23:50| 大阪 ☁| Comment(0) | おすすめイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

次回9/6(日)開催【SKA BAR】のお知らせ♪

まいどです♪

次回のSKA BARは残暑も厳しい【9/6(日)】に開催いたします!

今回もハイレベルかつハッピーなソウルを持つ素晴らしいゲストDJ陣が集結し、総勢8名の選盤家による塩化ビニールの円盤飛び交う大カーニバルと化します♪

SKA , ROCK STEADY , REGGAE , CALYPSO , LATINといったカリブ音楽の数々やR&B , JAZZ , SOUL などなど......1950〜60年代前後から70年代に至る、音楽が今より夢と希望と反骨心に満ちあふれていた時代が残してくれたヴィンテージなフォーマットから発せられる、アツくクールでダンサブルなサウンドがフロアとオーディエンスをロックしてステディすること間違い無し!

残暑に負けず、灼熱のカリビアンミュージックの刺激的なサウンドに踊り狂う一夜になることでしょう!!!

SKA BARは、兎にも角にもヴィンテージ文化が好きという方や純粋にエエ音楽が好きなんや〜という方、人と人のつながりを大事される方。そして、その道にこだわるディープな音楽ファンの方までもが楽しんで戴けるイベントを目指して続けております。

ご興味のある方は、ぜひ9/6(日)SKA BAR=club STOMPにお越し下さいませ。

また、今回も引き続き「早割/学割の500円OFF」は継続いたしますので、早めにご来場戴いてご活用戴ければ幸いです。peace


SKA BAR
2015.9.6 (SUN)
at : club STOMP
START 17:00
CLOSE 24:00
ADM:1,500円 (with1drink)
※下記のお客様は500円OFF!
・18:00までにご来場のお客様
・学生のお客様(要 学生証)

■GUEST DJ
OKUMURA(CaLiENTE)
BEPPU(RIGHT ON TIME)from Nara
D.S.K(RASKA RHYTHM)from Nagoya
O.K.D.(OSAKA TWIST AND SHOUT / OLD HAT GEAR / It's Finking Time)
DJ Cabaret(南国音楽祭 / クンビア商店 / MERCADO DEL DOMINGO)from Kobe

■RESIDENT DJ
GEN(SKA BAR / SHOT IN THE DARK)
TOMMY DIABLO(DIABLO DISCO)
DAIGO(SPECIAL BREW)

Ska,Rock Steady,Reggae,Calypso,Latin,R&B,Jazz,,,and more!

th_omote_blog.jpg
th_ura_blog.jpg

●GUEST DJ
OKUMURA(CaLiENTE)
シーンの初期から長年に渡って活躍を続ける氏は日本屈指のヴィンテージカリビアンミュージックのDJであり、惜しまれつつも閉店してしまったディープな音楽愛好家が夜な夜な集う場としてその名を博したBAR「CaLiENTE RECORDS」の元店主でもある。SKA・REGGAE・CALYPSOなどのジャマイカやトリニダード音楽、CHA CHAやMAMBO、CUMBIA、GUARACHA・RUMBA・MERENGUE・GAITA・SALSA・PACHANGA・BOSSA etc..様々なラテン音楽全般からR&B・JAZZ・SOUL・FUNKなどなど、幅広いジャンルの音楽に非常に造詣が深い。昨今、どこかの誰かがピックアップしていた曲をかける事になってしまうDJが多い中、一切 "人真似ではない" 氏独自の選曲眼から繰り広げられるワールドワイドなDJ/選曲は、聴くたびにシーンの先駆者たる所以を見せつけられる。関西のカリビアンミュージックシーンのDJ諸氏は「CaLiENTE RECORDS」で音楽に酩酊(勉強)し、味園ビル時代のターンテーブル1台でマイクで間を繋ぎつつレコードを入れ替えていくというDJプレイに鍛えられて育った者も少なくない。SKA BARもその一人なのである。また、UK/ロンドンのSKA界のフィクサーGAZ MAYALL率いるTHE TROJANSがロシア民謡の「カチューシャ」を日本語でカヴァーした「SKA-TA-SHOCK」の録音に参加されていたり(イントロに氏の声が入っています)、兎にも角にもシーンを作ってきた重要人物の数年ぶりのSKA BAR登場!躍動するカリビアンミュージックのリズムの波に酔いしれること間違いないでしょう。
okumura.jpg

BEPPU(RIGHT ON TIME)from Nara
某ラジオでskaに目覚めて22年。ブラックアーク、ドラムアンドベースレコードに通うこと21年。3度の飯よりレコードって時期は過ぎたもののお金があればレコード買っちゃってます。自転車購入はいつになることか、、、一昨年は東京の楠本千尋、KNJ博士らが属する住宅ローン友の会にも入信し、一端の大人への仲間入りも果たしました。そろそろRight On Timeもやりたいなと日々JDの動向に注目していますが、重い腰は上がらずであります。久々のSKA BAR!!得意の前戯の長いプレイで攻めたいと思っていますので、是非かわい子ちゃん遊びに来てくださいね!!Peace
th_BEPPU.jpg

D.S.K (RASKA RHYTHEM) from NAGOYA
2006年より名古屋新栄「Club Buddha」にて定期的に開催中のイベント「ラスカリズム」の主催者であり、DJ。SKA・ROCKSTEADY・EARLY REGGAE・CALYPSOなど、60’s〜70’sにジャマイカで産まれた音楽やそれらに影響を与えたR&Bを当時のオリジナルレコードで選曲し、これらの音楽の持つ素晴らしさを伝える。常にほがらかで腰の低い人柄から一転、選曲は時にアツく、ダンサブルなチューンを中心にフロアを沸かす。
th_th_D.S.Kラスカリズム.jpg

O.K.D.(OSAKA TWIST AND SHOUT / OLD HAT GEAR / It's Finking Time)
大阪の50's&60's Record Shop「OLD HAT GEAR」のスタッフで、総合ルーツMusicイベント「OSAKA TWIST AND SHOUT」、 Garage系Live & DJイベント「It's Finking Time」、Jive Lessonも出来るイベント「Fooling Around」主催。50's&60'sの音楽に魅了され続け十年数年!週末になればビール片手に音のあるところに常に繰り出し、現場を楽しみきってきた経験 と感覚が武器。現場主義で勢い重視、MCと共に音楽感の根底であるR&Rを根に据えた50's&60'sの英米音楽を縦横無尽にPLAY!!次回OSAKA TWIST AND SHOUTは11月22日(日)に開催予定。
OLD HAT GEAR : http://oldhatgear.shop-pro.jp/
th_OKADA T&S.jpg

DJ Cabaret (南国音楽祭 / クンビア商店 / MERCADO DEL DOMINGO) from Kobe
コロンビア伝承音楽クンビアに端を発し、中南米サルサ/ソンクバーノ/マンボ/チーチャ等の古き良き時代の“イナタい”音を核にリアル世代なストリート感覚で現行モノまでバイナルサーフィンする異文化交流港町神戸発ならではのワールドミュージックDJ。日本では珍しいとされるクンビアバンド「Real Thing」のリーダーなども担い、ジプシースタイルで中南米灼熱の風をお届けしながら各地巡礼中。!Envío el maravilloso!
soundcloud : https://m.soundcloud.com/kejihashimoto/nightwax-live-realthing-150503
th_DJ Cabaret.jpg

■RESIDENT DJ
GEN (SKA BAR / SHOT IN THE DARK)
当イベント【SKA BAR】の主催者。ルーツに根ざしたヴィンテージの香り漂う黒い音楽を中心に選曲するオールディーズDJ。愛車とフェイバリットビアも黒いやつ♪また、カリブ音楽専門のイベント【SHOT IN THE DARK】のクルーでもある。
WEB http://www.skabar.net/

TOMMY DIABLO(DIABLO DISCO)
1999年、バックパッカー時代にサンフランシスコのストリップバーでDJをスタート。LAやラスベガスでもDJをし、2008年に仙台にて活動を再開。2010年から大阪にエリアを移し、イベント「DIABLO DISCO」を不定期にて開催。akaパーティーバイブス。

DAIGO (SPECIAL BREW)
京都で活動をしているNEOSKA , IRISH ,OLDIESを中心に、ルーツを大切にしながら常に新しいモノを求めるイベント【SPECIAL BREW】のセレクター。近年ではジャマイカンオリジナルやR&Bまで貪欲にレコードを収集中。BLOG http://specialbrew.seesaa.net/

CLUB STOMP information
大阪府中央区東心斎橋1-13-32 宝ビルB1F
TEL 06-6245-0889
WEB:http://www.club-stomp.com
MAP:http://www.club-stomp.com/stomp_access.htm

SKA BAR information
奇数月第1日曜日もしくは第1土曜日(1月を除く)、東心斎橋CLUB STOMPにて開催
WEB:http://www.skabar.net/

posted by SKA BAR at 21:51| 大阪 ☁| Comment(1) | SKA BARのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

次回7/4(土)開催【SKA BAR】のお知らせ♪

まいどです♪

今回のSKA BARは夏も本格化し始める7/4(土)に開催いたします〜るんるん
(いつもの第一日曜ではなく「第一土曜日」での開催&17:00スタートになっていますのでご注意下さい)

今回はこれからの日本のオーセンティックなジャマイカン・ミュージックシーンを担っていくであろう若手の実力派スカ/ロックステディバンドが関東と関西から集結し、他では見られないレアなセットで参りますexclamation×2

まずは、昨年SKA BARに初登場し、細かい部分まで計算されたレベルの高い演奏力が醸し出す"ジャズ・ジャマイカ"な空気感で素晴らしいステージを見せつけた【 J. J SESSION 】が今年も登場!!

そして、Kieth & TexやCarlton & The Shoesの来日公演にも出演し、近年の関西シーンで活躍めざましい【 Conquer Rocks 】がリリースされたばかりの1st 7inchを引っさげて参戦ー(長音記号1)exclamation

続いては今大会のダークサイド、もといダークホース!謎のベールに包まれた【 COWPER BOYZ 】が初遠征/関西初登場!!その実力の程は、、おちょけたバンド名から想像する遥か上を越えていくとかいかないとか!?噂の真偽はいかに。まずは来て見て触って下さい♪

また、ゲストDJに「DRUM&BASS RECORDS / Rock A Shacka」でもお馴染み、関西が世界に誇るトップDJであり音楽プロデューサー【 PIRATES CHOICE 】氏が数年ぶりに登場exclamationその圧倒的なシブさに酔いしれること間違い無しexclamationexclamation

さらに、関東で活躍するイベント【 PANORAMA 】のクルーがこれまた初遠征/関西初登場〜♪何をやらかしてくれるか乞うご期待グッド(上向き矢印)

ほんでもってFOODには、難波千日前の隠れ家的なジャマイカンカフェバー【SKAVOOVIE】が今年も出店決定〜ぴかぴか(新しい)

と、もはや夏先取りの暑っ苦しい程の濃厚な内容あせあせ(飛び散る汗)となっております。

そうそう!今回も当日の早割&学割も引き続きございますので、ぜひご活用くださいませ。


SKA BAR
2015.7.4 (SAT) at : club STOMP
START 17:00 → CLOSE 24:00
ADM:2,000円 (with1drink)
   ※下記のお客様は500円OFF!
    ・18:00までにご来場のお客様
    ・学生のお客様(要 学生証)

■LIVE
J. J SESSION (from Tokyo)
Conquer Rocks
COWPER BOYZ(from Tokyo)

■GUEST DJ
PIRATES CHOICE (DRUM&BASS RECORDS / Rock A Shacka / Night Wax)
PANORAMA crew (梅ケ迫潤 / 高木康之 / 梶山多聞 / 田中新悟) from Tokyo

■FOOD
SKAVOOVIE

■Resident DJ
GEN (SKA BAR / SHOT IN THE DARK)
TOMMY DIABLO (DIABLO DISCO)
DAIGO(SPECIAL BREW)

Ska,Rock Steady,Reggae,Calypso,Latin,R&B,Jazz,,,and more!

th_sb0704_omote_b.jpg
th_sb0704_ura_b.jpg

●LIVE
J. J SESSION (from Tokyo)
スタンダードジャズをジャマイカ流に料理して演奏する「JAZZ JAMAICA」のスタイルに強く影響を受け、2008年に結成されたオーセンティック・スカジャズバンド。スカ・レゲエ・ジャズ等のブラックミュージックに魅了されたメンバーによりアレンジされたジャズカヴァー&オリジナルナムバーで、東京都内を中心に活動中。2013年冬、1st 7inch single「Coconut Milk / September in the rain」をリリース。即完売し、再プレスを行うほどの高評価を得る。昨年のSKA BARで待望の初遠征&初関西LIVEでも、他の若手スカバンドとは一味違う演奏力で見事なステージを披露したのも記憶に新しい。待望の再来阪!
BLOG:http://jj-session.jugem.jp/
th_J.J SESSION_pic.jpg

Conquer Rocks
ジャマイカのロックステディ期を支えたバンド「Soul Vendors」と「Super Sonics」に大きく影響を受け、2009年に結成したインスト・ロックステディ・バンド。その当時の匂いと、どこか懐かしさが感じられる独特なサウンドで玄人筋からも厚い支持を受ける。2012年、初音源となる「El Morro / Sunlit Dew」をリリース。2014年「Kieth & Tex」来日公演(大阪)、2015年「Carlton & The Shoes」来日公演(大阪)のオープニング・アクトをそれぞれ務める。2015年、1st 7inch single 「On A Voyage / Manhood」のリリースを期に活動に弾みをつける。
facebook:https://www.facebook.com/conquer69s
soundcloud:https://soundcloud.com/conquer-rocks
conquer rocks.JPG

COWPER BOYZ(from Tokyo)
東京/西川口発!泣きのロックステディバンド。1966〜68年にジャマイカで一世風靡したロックステディに魅せられた稀代の駄目人間モン・テイト。その彼が発起人となり、様々なバンドで活躍する敏腕スキャマンを、膝が擦り切れるほど土下座&懇願し集めたボンクラ・アラサー軍団。普段はJAMAICAN AIR SESSION、The eskargot miles、J.J SESSION、The Silver Sonics等の楽団に属しているナイスなガイ達による無粋な演奏を是非とも体感せよ!現代のロックステディ・シーンに風穴を空けることは出来るのか、はたまた蜂の巣とされるのか!?ロックステディで奇跡を起こすんだ!Let's カウパーエブリデイ!!
BLOG:https://sites.google.com/site/staycowperblue/home/blog
cowper boyz.JPG

●GUEST DJ
PIRATES CHOICE (DRUM&BASS RECORDS / Rock A Shacka / Night Wax)
老舗ジャマイカン・ミュージック・レコード店「DRUM&BASS RECORDS」のオーナーであり、レーベル「Rock A Shacka」のディレクター。百数十回以上もジャマイカに渡り、レコードを掘り続けるモノホンのガイキチ、レゲエ好き。1960年代のスカやロックステディから1970年代中頃までのルーツロックを愛し、キング・タビーズの創る音楽こそが最高だと確信する選曲家であり、ジャマイカ英語訛りのトースティングを駆使するDJとしても、その渋さは日本国内でも右に出るものはいない。昨年ベルギーで開催された「REGGAE GEEL」への出演に続いて、今年はスペインで毎年開催され、30万人もの観客を動員する巨大レゲエ・フェス「ROTOTOM SUNSPLASH」にもエントリーされるなど、海外での活躍も広い。レーベル「Rock A Shacka」では、驚愕のヴィンテージ音源の数々をリリースし続け、今年5月にはリー・ペリーのプロデュースによるサム・カーティの未発表音源「MILTE HI ANKHEN a.k.a BIRD IN HAND」を10inch VInylで世界初リリース。また、ポッドキャスト「PIRATES CHOICE」は10年目を迎え、今や世界中のレゲエ・ファンにサポートされている。
DRUM&BASS RECORDS:http://www.drumandbass-rec.com/
PIRATES CHOICE:http://www.drumandbass-rec.com/blog/category/radio
th_PIRATES CHOICE.jpg

PANORAMA crew(梅ケ迫潤 / 高木康之 / 梶山多聞 / 田中新悟) from Tokyo
ヴィンテージのジャマイカン・ミュージックを中心に、その起源となったリズムアンドブルース、オールドカリプソからラヴァーズロックまで、自分達がいいと思ったものだけをプレイする、東京都内を中心に活動するナニかとお騒がせなズッコケ4人組。偶数月第一土曜日の深夜、渋谷ROOTSにて絶賛開催中。初の関西登場!
BLOG:http://panorama-tokyo.blogspot.jp/
th_PANORAMA crew.jpg

●FOOD
SKAVOOVIE
大阪、難波千日前にある隠れ家的なJAMAICAN JAZZ CAFE AND BAR。大阪市中央区難波1-3-13 路地奥
WEB:http://skavoovie.jp/
SKAVOOVIE.jpg

■RESIDENT DJ
GEN (SKA BAR / SHOT IN THE DARK)
当イベント【SKA BAR】の主催者。ルーツに根ざしたヴィンテージの香り漂う黒い音楽を中心に選曲するオールディーズDJ。愛車とフェイバリットビアも黒いやつ♪また、カリブ音楽専門のイベント【SHOT IN THE DARK】のクルーでもある。
WEB http://www.skabar.net/

TOMMY DIABLO(DIABLO DISCO)
1999年、バックパッカー時代にサンフランシスコのストリップバーでDJをスタート。LAやラスベガスでもDJをし、2008年に仙台にて活動を再開。2010年から大阪にエリアを移し、イベント「DIABLO DISCO」を不定期にて開催。akaパーティーバイブス。

DAIGO (SPECIAL BREW)
京都で活動をしているNEOSKA , IRISH ,OLDIESを中心に、ルーツを大切にしながら常に新しいモノを求めるイベント【SPECIAL BREW】のセレクター。近年ではジャマイカンオリジナルやR&Bまで貪欲にレコードを収集中。BLOG http://specialbrew.seesaa.net/

CLUB STOMP information
大阪府中央区東心斎橋1-13-32 宝ビルB1F
TEL 06-6245-0889
WEB:http://www.club-stomp.com
MAP:http://www.club-stomp.com/stomp_access.htm

SKA BAR information
奇数月第1日曜日もしくは第1土曜日(1月を除く)、東心斎橋CLUB STOMPにて開催
SKA BAR WEB:http://www.skabar.net/
posted by SKA BAR at 19:00| 大阪 ☁| Comment(0) | SKA BARのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

おすすめイベント【ASTRINGENT 45s】あります!

まいどです。

直前になってしまいましたが、今週末土曜日に開催されるお薦めイベントのご紹介ですぴかぴか(新しい)

近年活躍目覚ましいDJウエダくん主催のイベント「ASTRINGENT 45s」に出演させて頂きますexclamation

ちなみに、今回で2回目の開催で、1回目にはうちのSKA BARレジデントのTOMMY DIABLOさんが出演させて頂きました。

【ASTRINGENT 45s】
2015.6.13.SAT 
23:00-All Night
at : Night Wax 
  〒556-0011 大阪市浪速区難波中2-11-1 なんばピア6026
  (難波ロケッツ南側、ゴルフショップ北向い。旧STEREO)
AD \1,500(with 1 drink)

Guest DJ
 GEN(SKA BAR)
 MOMO♪(OSAKA TWIST AND SHOUT)
 CHIKUSA(The In Crowd / MODS MAYDAY OSAKA)

DJ
 Ueda Hruhisa


ASTRINGENT 45s.jpg

イベント名であるASTRINGENT(=シブいの意)からも伝わってくるように、60'sのPOP CORNやNEW BREED系を主体とした内容ではありますが、ウエダくんはもとよりチクサくんやモモちゃんも出演される中で、僕がR&BやSOULをプレイしても出させて頂く意味も少ないような気もしますので、、個人的には広義に解釈する必要があるかなと思ったりしています。

タイムテーブル的には出番も2セットあるようですし、ウケるかウケないかは別として、普段やらない選曲をがっつりやってみたいですし、他の出演者とは違うワールドワイドな"渋味"なんかを出せたらなとは思っております。そういう意味でもとても楽しみでやり甲斐もありますねダッシュ(走り出すさま)

そんな感じで、今週末土曜の夜はぜひNight Waxに覗きにお越しくださいませ〜グッド(上向き矢印)


posted by SKA BAR at 23:24| 大阪 ☁| Comment(0) | おすすめイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

次回5/9(土)開催「SKA BAR」のお知らせ♪

まいどです。

次回のSKA BARはGWで遊び疲れきっているであろうあせあせ(飛び散る汗)5/9(土)に開催いたします〜。

いつもの第一日曜ではなく「第二土曜日」での開催かつ、イベントの時間帯も「17:00〜23:00」と開始も終了もいつもより早い時間帯となっておりますので、ご注意ください。



SKA BAR
2015.5.9(SAT) at : club STOMP
START 17:00 → CLOSE 23:00
ADM: 1,500円 (with1drink)

※下記のお客様は【500円OFF】
・18:00までにご来場のお客様。
・学生のお客様(要 学生証)

■GUEST DJs
YODA KENJI(STEP SOFTLY / BITTER SWEET)
OTSUKA 'RUDIE' NAOKI (STEP SOFTLY)
MSQ (meme)
HIRO(ROCKIN' JUMPIN' SHOUTIN')from Tokushima
MISATO


■SHOP
旅の本屋 大陸堂

■RESIDENT DJ
GEN(SKA BAR / SHOT IN THE DARK )
TOMMY DIABLO(DIABLO DISCO)
DAIGO(SPECIAL BREW)


2015年も早くもvol.2となった今回のSKA BARも素晴らしいゲストDJ陣を迎え、総勢8名の選盤家による塩化ビニールの円盤飛び交う大カーニバルと化します♪

SKA , ROCK STEADY , REGGAE , CALYPSOといったカリブ音楽の数々やLATIN , R&B , JAZZ , SOUL などなど......1950〜60年代前後から70年代に至る、音楽が今より夢と希望と反骨心に満ちあふれていた時代が残してくれたヴィンテージなフォーマットから発せられる、アツくクールでハッピーなサウンドがフロアとオーディエンスをロックしてステディすること間違い無しexclamation

加えて、珍しくて面白い良質な本を取り扱う本屋も出店して、音と活字に酔いしれる一夜となることでしょう!

SKA BARは、兎にも角にもヴィンテージ文化が好きという方や純粋に良質な音楽が好きなんや〜という方、人と人のつながりを大事される方。そして、その道にこだわるコアでディープな方までもが楽しんで戴けるイベントを目指して続けております。

ご興味のある方は、ぜひ5/9(土)SKA BAR=club STOMPにお越し下さいませ。

また、今回も引き続き「早割/学割の500円OFF」は継続いたしますので、早めにご来場戴いてご活用戴ければ幸いです。peace

th_sb0509omote_blog.jpg
th_sb0509ura_blog.jpg

■GUEST DJs
YODA KENJI(STEP SOFTLY / BITTER SWEET)
関西ジャマイカン・オールディーズ音楽シーンにおいて、最初期から活動を続けるトップDJの一人。関西でオンリーワンのスタイルで名を馳せるROCK STEADY専門のイベント「STEP SOFTLY」やLOVERS ROCKを専門とした「BITTER SWEET」など数々のイベントを首謀。その通を唸らせ、初心者も虜にするハイクオリティな内容は数多くのファンやフォロワーを生み出した。ジャマイカ音楽のみならず、JAZZやSOULなど様々な音楽にも精通した人物。トップなROCK STEADYか、はたまたスペシャルなLOVERS ROCKが飛び出すか乞うご期待。「BITTER SWEET」は奇数月最終土曜日にBARコントートにて開催中。5/23(土)には、玉造バカンス食堂にて「BITTER SWEET番外編」を開催!

OTSUKA 'RUDIE' NAOKI (STEP SOFTLY)
関西ジャマイカン・オールディーズ音楽シーンにおいて長年活動を続けるDJの一人。現在活動休止中ながら、関西でオンリーワンのスタイルで名を馳せるROCK STEADY専門のイベント「STEP SOFTLY」でも活躍。ジャマイカのヴィンテージレコードのコレクターとして日本でも間違いなくトップクラス。加えて次にどんな曲が繰り出されるか、まったくもって予測不可能な選曲は誰にも真似のできないRUDIEスタイル。3度目の復刻がなされたジャマイカ音楽の入門書的書籍「BLUE BEAT BOP!」にてもその驚愕のコレクションが掲載され話題になったのも記憶に新しい。通をも唸らせる選曲をどうぞお楽しみに。

MSQ (meme)
好きな音を爆音で聴くことを追い求め、いつのまにかレコード収集とDJを始める。2005年頃、Soul Fortune Society(現Stormer & The Stolen Hearts)の“Stormer玉井氏”と共に「Stormer.」を立ち上げる。さらに不定期でモアリズムのナカムラ氏と「Analog★Cyndicate」、DJmo2と「Drop the Science」を主宰するなど幅広く活躍。2009年に大阪に移住。現在LATIN・AFROライクな パーティ「meme」にて、JAZZやLATINなど俺Beatを探求し続けている。 http://www.mixcloud.com/MSQ/

HIRO(ROCKIN' JUMPIN' SHOUTIN')from Tokushima
SKA・ROCK STEADY・EARLY REGGAEといったジャマイカン60's音楽を中心に、その周辺にあるCALYPSO・MAMBO・R&B・DOO-WOPまで幅広くプレイ。キラーが好みかと思いきや、一番の好物はバラード!極上のバラードを餌にメガネの奥に潜む眼差しでフロアー女子をチラ見するのが好物だとかなんとか。 毎月第3土曜に、四国/徳島で唯一のジャマイカンオールディーズイベント「ROCKIN' JUMPIN' SHOUTIN'」を主催。SKAをバックに繰り広げられる阿波踊りSKAは一見の価値あり。これこそNATIONAL DANCE!

MISATO
関西を中心に様々なイベントで10年以上に渡って活動を続ける、ジャマイカのヴィンテージミュージックを中心にセレクトする女性DJ。結婚、出産を経て、現在は子育て&家事とイベント活動を両立するスーパーウーマン。SKA〜LOVERS ROCK、特にCALYPSOに魅了され、最近ではラテン系イベントにオファーされる機会も増えている。選曲はキラーかつ陽気でハッピーな選曲でフロアーを包み込む事をモットーとしている。

■SHOP 旅の本屋 大陸堂
「旅」をテーマとした様々な本を扱う流浪の無店舗本屋。音楽・食・紀行・政治・宗教・スポーツ・絵本など様々な旅の匂いがする本を取り扱う。商都 大阪で鍛え上げられ、本屋としての実力も上昇中。SKA BARには2007年に登場以来、9年連続9度目の毎年出場の大会常連校。「大陸堂」独自の視点で珍しくて面白い本をいろいろ取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております!

■RESIDENT DJ
GEN (SKA BAR / SHOT IN THE DARK)
当イベント【SKA BAR】の主催者。ルーツに根ざしたヴィンテージの香り漂う黒い音楽を中心に選曲するオールディーズDJ。愛車とフェイバリットビアも黒いやつ♪また、カリブ音楽専門のイベント【SHOT IN THE DARK】のクルーでもある。
WEB http://www.skabar.net/

TOMMY DIABLO(DIABLO DISCO)
1999年、バックパッカー時代にサンフランシスコのストリップバーでDJをスタート。LAやラスベガスでもDJをし、2008年に仙台にて活動を再開。2010年から大阪にエリアを移し、6月より新イベント「DIABLO DISCO」始動。akaパーティーバイブス。

DAIGO (SPECIAL BREW)
京都で活動をしているNEOSKA , IRISH ,OLDIESを中心に、ルーツを大切にしながら常に新しいモノを求めるイベント【SPECIAL BREW】のセレクター。近年ではジャマイカンオリジナルやR&Bまで貪欲にレコードを収集中。BLOG http://specialbrew.seesaa.net/



※CLUB STOMP information
大阪府中央区東心斎橋1-13-32 宝ビルB1F
TEL 06-6245-0889
WEB:http://www.club-stomp.com
MAP:http://www.club-stomp.com/stomp_access.htm

※SKA BAR information
奇数月第1日曜日もしくは第1土曜日(1月を除く)、東心斎橋CLUB STOMPにて開催
SKA BAR WEB:http://www.skabar.net/
posted by SKA BAR at 09:00| 大阪 | Comment(0) | SKA BARのスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

MODS MAYDAY 2015 OSAKA

まいどです。

「OSAKA SKANKIN' NIGHT大阪城野音スペシャル」も「Carlton & The Shoes来日ツアー大阪公演」も無事に終わり、世間はGWに突入してきましたねぇ。

GWも音好きにはたまらないイベントがありますが、続いてSKA BARが出演させて頂くイベントはこちら!MODS MAYDAY OSAKA 2015!

SKA BARでもお世話になりまくっているSoulcrapさん始め、音好きなら間違いなく楽しめるアーティストやDJ陣にスクーターランからアクセサリーSHOPも出店!

モッズの祭典とはいえ、モッズじゃなくても楽しめるのが懐の深いMODS MAYDAY OSAKAの良いところです。ぜひ身構えずに気楽な気持ちでお越し下さいませ。

ということで、写真は僕が昔着ていたモッズパーカーとMODS MAYDAY 2015 OSAKAのフライヤーをコラボレーションさせてみました。

th_IMG_6505.jpg

このモッズパーカー、20年近く前にミナミにあったモッズとロッカーズのアイテムを揃えていたサクラというお店で、店長のおじさんがイギリスでネオモッズ世代だった人から買い付けてきたというのを買ったのですが、当時からすでにボロボロだったけど毎日着てましたね。

最初はJamとかThe Whoのワッペンが付いてるだけだったのが、SKA関連のワッペンやバッジがどんどん追加されてグチャグチャになってしまいました。。モッズじゃないのにモッズの音楽やアイテムを取り入れていたので、パーカーもこんなに混沌としてしまったのかもしれませんたらーっ(汗)

あれ?そういえば、フードを外してるな。どこにしまったっけな。

ということで、CheckexclamationAll Muzik Loversexclamation×2


MODS MAYDAY 2015 OSAKA

2015.5.3.SUN at:NAMBA ROCKETS
OPEN / START 20:00
前売り\3,000 当日\3,500
(ドリンク別)

ダイヤLIVE
THE GENO(Tokyo)
Soulcrap(Tokyo)
Les Cappuccino
The Scarlettes
Jimmy&His Mojomen
THE ZIP

ダイヤDJ
TAKU(DANCE CRAZE!/NAGOYA)
Izumi Sawamoto(Nude Restaurant)
Shuhei Yoshioka(Nude Restaurant)
GEN (SKA BAR)
Haruhisa Ueda(ASTRINGENT45s)
Chikusa(The in Crowd)

ダイヤSHOP
Beat Boutique

ダイヤSCOOTER RUN
大阪市役所前18:00集合、18:30スタート

ダイヤ協賛
PLASTIC HEAD,NIGHT BEAT RECORD,OLD HAT GEAR,TIME BOMB RECORD,STAY FREE,Bene,Pub KENNETH,MANUAL LABOUR,HELP,Burrow,Jump The Gun(順不同)

その他詳細はこちら↓
IMG_6412.JPG

http://blog.livedoor.jp/chikusa_/archives/4345532.html



posted by SKA BAR at 23:45| 大阪 | Comment(0) | おすすめイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。